English

Event Information

第34回法実務技能教育支援セミナー

日時 2019年11月16日(土)13:00~17:00
場所 品川シーズンテラスカンファレンスホール
主催 法実務技能教育教材研究開発(PSIM)コンソーシアム
名古屋大学大学院法学研究科・法科大学院
後援 臨床法学教育学会
日本法教育研究センターコンソーシアム
概要

法実務教育の国際展開と教育方法をめぐって
【講演】NITA Method Training around the World
【講演者】Thomas Geraghty (Northwestern University Pritzker School of Law 教授)
  Cary Bricker (University of the Pacific McGeorge School of Law 教授)
【講演】日本の弁護士会におけるNITA型メソッドによる研修の展開と課題
【講演者】秋田 真志(弁護士・元日弁連刑事弁護センター事務局長)
【講演】途上国における弁護士への実務研修の価値
【講演者】矢吹 公敏(弁護士・元日弁連国際交流委員会委員長)

【パネルディスカッション】
【司会】藤本 亮(名古屋大学大学院法学研究科 教授)
【パネリスト】Thomas Geraghty (Northwestern University Pritzker School of Law 教授)、Cary Bricker (University of the Pacific McGeorge School of Law 教授)、秋田 真志(弁護士・元日弁連刑事弁護センター事務局長)、矢吹 公敏(弁護士・元日弁連国際交流委員会委員長)、Wendy McCormack(NITA所長)